スタッフブログ

2020.04.14

ボルボ

【トランクダンパー交換】00821 ボルボ V70 クラシック(CBA-SB5244W)




デビュー前車両「ボルボ V70 クラッシック」のトランクダンパーの交換を行いました。

ボンネットはあまり開ける事がないので、ダンパー不良でも問題ないと思いますが、リアゲートは開いたまま止まっていないと使い物になりません。

と、言うことで、新品ダンパーに交換。

トランクダンパー交換|00821 ボルボ V70 クラシック(CBA-SB5244W)




リアゲートを開けると、この位置で止まってくれません。

開いたままでないと作業しにくいので、何か支えを探しましたが、作業灯がぴったりでした。

この、作業灯、すごい強度ですね。





ダンパーは、内装の中に仕込んでありますので、まずは、パネルなどを外していきます。





かなりパネルを外さないとアクセスできません。





この位置にダンパーがあり、このままでも作業できそうですが、危なっかしいのでDピラーも外します。

爪が折れそうで怖すぎました。。。角度を間違えると最後ですね。





オイルが滲んでいます。ダンパーが壊れていますね。





このピンで止まっているだけなので、ピンを抜きます。

しかし、引っ張ったくらいでは外れません。

結果、プラハンマー一撃で外れました。





新しいダンパーを左右に取り付けて完了です。





支えなしでも、降りてきません。

本日も、無事、作業完了いたしました。


お電話でのお問い合わせ 052-309-7577