スタッフブログ

2018.10.30

ご成約車両|日産 フーガ(DBA-KY51)



ご成約車両、日産 フーガのオイル・バッテリー交換を行いました。

昨日、ご紹介できなかったバッテリー交換もご紹介いたします。

バッテリー交換




こちらのカバーの中にバッテリーが収められています。





そのまま取り外すのは、無理そうですね。





まずは、この枠を外しましょう。

クリップのみで止まっています。





さらに、ここも外しましょう。

クリップのみで止まっています。

この2工程ですが、取り外しと、取り付けをすると意外と手間がかかります。。。





バッテリーステーを取り外します。

何回やっても、苦手です。。。

その後は、普通にバッテリーの交換です。





新しいバッテリーを取り付けました。

画像が途中で飛んでましたので、ワープしたみたいですね。。。

オイル交換




オイルキャップは開けておきましょう。

オイルの抜けるスピードが違います。





アンダーカバーの中に、ドレーンボルトもエレメントも隠れています。





ネジ4本を外して、カバーを少し見えるとアクセスできます。





ドレーンボルトを14mmメガネで緩めます。





少し緩めると手でクルクル回せますので、このくらいの距離にしても大丈夫です。





排出!!





赤のエレメントかっこいいですね。

今後、赤にしようかな。。。





エレメントのオイルを抜きながら、エレメントを緩めていきます。





オイルドレーン1台でも、2箇所のオイルを受け止める事ができます。





新しいエレメントを取り付けました。

もちろん、周りも綺麗にしましょう。





後は、規定量のオイルを入れて完了!!

お電話でのお問い合わせ 052-309-7577