スタッフブログ

2018.09.29

ご成約車両|日産 シーマ(CBA-GF50)






ご成約車両、日産 シーマ(通称 50 シーマ)のオイル交換を行いました。

デビュー車両のブログを優先的にアップしておりますので、ご成約車両ブログが溜まっております。。。

順にアップしていきます。

オイル交換




まずは、オイルキャップを開けましょう。オイルの抜けが全然違います。





アームを利用してのリフトアップです。







「50 シーマ」は、このカバーの中に、ドレーンボルトと、オイルフィルターが隠れています。





とても、作業性がよく見えますが、このドレーンボルトが抜きにくい。。。





まずは、14mmメガネレンチでドレーンボルトを緩めます。

通常、その後は手でクルクルと回せますが、ボルトの上側が狭いので、とてもボルトが回しにくいです。。。





そうは言っても、オイル排出!





オイルフィルターは、このタイプのフィルターレンチで外します。

こちらも緩めてしまえば、手でクルクル回せます。





オイルフィルターの中にはオイルが溜まっていますので、少しずつ抜きながら外していきます。

勢いよくオイルフィルターを取ると、大量のオイルが出来てきます。。。





規定量のオイルを入れます。

使用しているオイルジョッキは、5リッター用ですが5.5リッターまで入ります。

パンパンまでいれたら5.6リッター入りますので、ギリギリセーフ。

もっと、大きいオイルジョッキ探します。9リッター入るのが欲しい。。。

お電話でのお問い合わせ 052-309-7577